健康づくり応援団 | えのぽ
 

健康ナビふじさわ(メルマガ)

藤沢市健康増進課ではメールマガジン【健康ナビふじさわ】を毎月1回配信し、健康づくりに関する事業の紹介や,成人検診の受け方,流行している病気の情報や健康一口メモなど健康に関する情報をお知らせしています。
【健康ナビふじさわ】は、ケータイやパソコンで受信することができます。

健康ナビふじさわ 2019年1月号

【お知らせ】

「かわせみ体操講習会~みんなでからだを動かそう~」
日時:2月6日(水)午前10時~11時半。(受付午前9時半より)
場所:済美館 地下武道場
講師:健康づくり応援団運動サポーター(市民ボランティア)
対象者: 藤沢市在住・在勤・在学の方市民30人。
申込:1月10日(木)午前9時から電話にて受付。先着順。
申込・問合せ:健康増進課TEL(50)8430、FAX(28)2121(氏名・住所・TEL明記)

平成30年度生活習慣病予防講演会「CKD(慢性腎臓病)の基礎知識」
日時:2月13日(水)午後2時~4時
場所:藤沢市保健所 3階大会議室
講師:窪島医院 窪島真吾氏
内容:CKD(慢性腎臓病)の病態や予防のための日常生活における具体的ポイント等。
対象者:藤沢市在住・在勤・在学の方80名。先着順。保育有(1歳6か月以上の未就学児10名。先着順、予約制)
申込み・問合せ:1月8日(火)午前9時から電話または来所するか、ファクスに氏名・電話番号・保育希望の有無を書いて、健康増進課TEL(50)8430、FAX(28)2121。

生活習慣病対策講座・慢性腎臓病(CKD)編~腎機能が気になる方必見!腎臓を守るための生活習慣とは
日時:2月14日(木)午前10時~正午
場所:藤沢市保健所3階研修室
内容:CKDとはどんな病気?予防のための食生活の秘訣。ワンポイント実習あり。
対象者:藤沢市在住・在勤の方30名。先着順。
申込み・問合せ:1月16日(水)午前9時から電話・またはファクスに住所・氏名・電話番号を書いて、(公財)藤沢市保健医療財団TEL(88)7311、FAX(86)6065へ。

全国ラジオ体操連盟公認 藤沢市ラジオ体操指導者講習会
日時:2月24日(日)午後1時半~4時半
場所:明治公民館 健康プラザ体育室
講師:全国ラジオ体操連盟指導委員
対象:藤沢市在住・在学・在勤の方で、全国ラジオ体操連盟公認指導員資格取得を希望される方
費用:無料。ただし、認定・登録・バッジ交付には別途2,000円かかります。
申込:予約制、先着順。2月1日(金)午前9時から電話またはFAX、来所。
問合せ:健康増進課TEL(50)8430、FAX(28)2121。

【健康一口メモ】 

早めの高血圧予防~じょうずに減塩~
高血圧症の予防や改善には、食塩を減らすことがとても大切です。厚生労働省は健康日本21(第2次)において、成人1人1日あたりの食塩摂取の目標量を8gとしています。しかし平成29年国民健康栄養調査における食塩摂取量の全国平均は、成人男性で10.8g/日、成人女性9.1g/日でまだ目標に達していません。日頃から減塩に取り組み、生活習慣を見直すことが大切です。減塩を上手く取り入れるには(1)塩分以外の風味(酢、柑橘系の果汁、香味野菜、香辛料)を活用する。(2)汁物の量に注意(具だくさんの汁物にして汁の量を減らす)(3)練り製品や加工食品に含まれる「見えない塩分」に注意する。減塩と共に、新鮮な野菜や果物に含まれているカリウムは体内の余分な塩分(ナトリウム)を排泄します。野菜は1日350g、果物は1~2個の範囲内で食べる事をおすすめします。カリウムの摂取については腎臓や心臓の病気を有している人は、医師に相談するようにしてください。

【発行・編集】藤沢市健康増進課 〒251-0022 神奈川県藤沢市鵠沼2131-1 電話0466-25-1111(代表)


【健康ナビふじさわ】配信記録 

□ 2019年1月号健康ナビふじさわ

□ 2018年12月号健康ナビふじさわ  


ご利用規約と登録方法 

qrcode
QRコードを読み取って空メール送信でカンタン登録
次のアドレスを入力し、空メール(件名・本文を入力しないメールのこと)を送信してください。
このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
※バーコードリーダー機能がついた携帯電話をお持ちの方は、左のバーコードを読み取ってアドレスを取得してください。

利用登録・変更トップページ