令和4年度がん検診が始まりました!

今、生涯のうち2人に1人はがんにかかるといわれています。
がんは早期で発見できるほど治る確率が高まりますが、早期で見つけられる時間には限りがあります。自覚症状のない早期のがんの発見には、がん検診が欠かせません。
あなたのため、大切な人のためにも、がん検診を受けましょう!

実施期間:2022年(令和4年)4月1日~2023年(令和5年)3月31日※休診日は除く。
対象者 胃がん検診(バリウム検査)…40歳以上になる方
     胃がん検診(内視鏡検査)…50歳以上の偶数年齢になる方
     乳がん検診…40歳以上の偶数年齢になる女性※
     子宮頸がん検診…20歳以上の偶数年齢になる女性※
     ※昨年度から対象者が変更となりました。詳しくは市ホームページをご覧ください。
受診方法:5月下旬に受診券をお送りします。指定医療機関にご予約のうえ、本人確認ができる証明書(保険証等)と受診券を持って受診してください。受診券の到着前に受診する場合は、医療機関の窓口で市の検診であることを伝えてください。なお、期間末、間近の受診は混み合いますので、早めのご予約・ご受診をおすすめしています。

【乳がん検診・子宮頸がん検診の無料対象者拡大について】

毎年対象の方にお送りしている無料クーポン券のほかに、昨年度から新たに無料対象者を拡大しました!
無料対象者の方についてはこちら(藤沢市ホームページ)をご覧ください。